脂肪吸引は、つらい食事制限や運動療法などを行うことなく短期間で大幅に減量できるというダイエット療法です。

脂肪吸引には、皮下脂肪の脂肪細胞を分解して吸引する方法と、脂肪分解作用のある薬剤を注入して皮下脂肪を溶かす方法があります。

日本経済新聞の関連情報がご覧になれます。

脂肪吸引のメリットは、様々なダイエット方法を行わなくても楽に痩せることが可能ということです。

ベッドに横たわって施術を受けるだけでやっかいだった脂肪がなくなるので、これまで運動や食事制限などでダイエットして成功しなかった人でも効果を出すことができます。

さらに、ダイエットにありがちなリバウンドも起こりにくいというメリットがあります。体脂肪は内臓周辺や皮下に多くあり、たとえダイエットに成功しても、脂肪細胞の数が変わらなければ脂肪細胞が膨らんでしまうとリバウンドを起こします。

しかし、脂肪細胞自体がなくなればリバウンドしにくくなります。また、普通のダイエットでは落としにくい皮下脂肪を解消できるというメリットもあります。


ダイエットすると、まず胸が痩せ、次にお腹が痩せていきます。



内臓脂肪は体脂肪を蓄えやすい性質がありますが、すぐに体脂肪を放出する性質があります。
一方皮下脂肪はたまりにくいのですが、減りにくいという性質もあるため、二の腕や太もも、ふくらはぎはなかなか痩せることができません。



しかし、脂肪吸引は皮下脂肪を吸引するため、簡単に二の腕や太もも、ふくらはぎを痩せさせることが可能です。