脂肪吸引は大変なダイエットをしなくても痩せられる魅力的な方法として知られています。

しかし楽な反面当たり前ですがリスクもあります。

メリットは様々あり、まずは部分痩せができます。

どんな人にもコトバンクの情報が沢山詰まったサイトです。

通常だと体全体の脂肪を燃焼させてダイエットするので狙った部分だけを痩せさせることは難しいです。

しかし脂肪吸引だと痩せたい部分の脂肪を吸い取るのでピンポイントで痩せることができます。


また辛い食事制限や運動をする必要もありません。
更にリバウンドも起こりにくくなります。

ダイエットの場合脂肪細胞を小さくして痩せるという方法なので、エネルギー摂取量が増えると脂肪細胞も元の大きさに戻ってしまいます。



脂肪吸引だと細胞の数自体を減らすのでリバウンドしにくくなるのです。痩せにくい部分をサイズダウンできるのもメリットの一つです。
二の腕や頬など脂肪がつきやすく落としにくい場所も脂肪吸引なら簡単にサイズダウンできます。

デメリットとしては費用が高額点が挙げられます、健康保険が適用されないので一回の施術に数十万かかることも珍しくありません。



また腫れや痛みもあり、施術後もしばらくの間は痛みを我慢する必要があります。またエネルギーの摂取量が増えると吸引した場所以外に脂肪がつきやすくなりますし、大量に吸引しなければ体重自体はほとんど変化しません。


このようにメリットとデメリットがありますので、施術を受ける際は慎重に考えてからご決断なさってください。